お茶会

  1. 温泉と宿泊と観光なら室内温水プールのあるホテルエピナール那須
  2. レストラン
  3. ル・クラブ・デリス
  4. お茶会 落語とお茶を愉しむ会

Le Club Deliceル・クラブ・デリス

イベントレポート

お茶会

落語とお茶を愉しむ会

落語とお茶を愉しむ会

開催日

2009年3月28日(土)

場所

2階「茶室」

薄茶席:裏千家 植木 宗文 / 裏千家 須藤 宗晃
点心席:2階「りんどう」
落語席:2階「りんどう」 / 三遊亭 萬窓※(さんゆうていまんそう) 六代三遊亭円窓の門下となり平成13年真打を襲名。

裏千家植木宗文先生と、須藤 宗晃先生をお迎えし、ようやく訪れた春の1日を「お茶」と「楽しいお話」でお過ごしいただきました。

献立

口取り 神馬草と子海老ポン酢和え,新玉葱のチーズ田楽焼
蛤と分葱のヌタ 東京独活,小松菜と揚げの煮浸し
地鶏の葱焼
焼物 鰆の浅草焼
煮物 桜鯛道明寺,生湯波餡掛け,スナップ豌豆
揚物 海老新丈揚げ,蕗の薹,百合根,新じゃが揚げ
御飯 深川飯
蒸し物 穴子の茶碗蒸し,銀餡掛け,花弁百合根
焼物 鰆の浅草焼
ワインとディナーの夕べ
この日だけの特別メニュー
DOURTHEアンバサダー ジャンフランソワ・ラガルド氏
栃木県産の5種類のお肉を使用した パテ・クルート

ご昼食には、この時季ならではの那須高原の魅力である旬の山菜や春野菜を中心に、塩竈港直送の新鮮素材を取り入れた懐石弁当をご用意致しました。

会場では琴の三連奏でさらに春に彩りを添えました。
曲目:さくらさくら、おぼろ月夜、隅田川など

また落語家三遊亭萬窓師匠落語をお楽しみいただきました。
題目は「雨」と「高尾おいらん」
「明るく、楽しい、解りやすい」萬窓師匠のお噺は、落語を初めて聞いた方でもすぐに引き込まれ、会場は笑いに包まれました。
そして「高尾おいらん」の幸せな結末は春の那須高原を盛り上げてくださいました。

 三遊亭萬窓公式ホームページ