お茶会

  1. 温泉と宿泊と観光なら室内温水プールのあるホテルエピナール那須
  2. レストラン
  3. ル・クラブ・デリス
  4. お茶会 ~和楽器の魅力 心に響く日本の音色に触れながら目に青葉 山ほととぎす 初鰹~

Le Club Deliceル・クラブ・デリス

イベントレポート

お茶会

点心

和楽器の魅力 心に響く日本の音色に触れながら目に青葉 山ほととぎす 初鰹

開催日

2017年5月14日(日)

場所

2階「茶室」「和宴会場」

薄茶席:表千家 名村 美瑞乃
濃茶席:大日本茶道学会 山越 仙美
お食事:2階「りんどうの間」
演奏:2階「りんどうの間」

櫻井 亜木子(薩摩琵琶)

櫻井 亜木子(薩摩琵琶)

日本琵琶楽コンクール優勝
NHK会長賞・文部科学大臣賞受賞
京都・六波羅蜜寺、下関・赤間神宮ほか湯西川温泉、五家荘等、平家伝説に纏わる神社仏閣にて奉奏を経て、歌舞伎座こけら落とし、松江城天守閣、芝・増上寺、国立劇場、小椋佳全国40ヵ所ツアー参加、関口知宏鉄道関連番組に出演。
多数のアーティストの舞台音楽、録音に携わり、各テレビ・ラジオ出演あり。
ニューヨークにて行われたAPAP全米芸術見本市に日本代表として出演。その後、メトロポリタン美術館、マサチューセッツ工科大、ジュリアード学園、コロンビア大学等におきワークショップを行うアジアソサイエティにおいて耳無し芳一を企画・構成。
2014年度、文化庁文化交流使任命、ブラジル・ニューヨーク・イギリス・イタリア・スイス他、15都市を72日間で演奏。
今秋、文化庁学校公演にて北陸・関東地方全30校を巡回予定。
日光観光大使を務める。

和久 文子(箏・十七絃)

和久 文子(箏・十七絃)

日本屈指の名演奏家、沢井忠夫・一恵両氏に師事し、沢井筝曲院教授・沢井忠夫合奏団トップメンバーとして国内外で活躍している。
指導者としても文部科学大臣賞や文化庁長官賞など数々受賞に導き、優れた演奏家を輩出している。
県内外の小・中・高校においても邦楽スクールコンサートを40年間実施、教育・福祉活動に大きな力を注ぎ、文化庁委嘱・伝統文化子ども教室や、学校芸術家は県事業等において育成事業を継続している。
現在、宇都宮短期大学音楽科客員教授、宇都宮大学非常勤講師、全国生涯学習音楽指導員協議会全国代表、宇都宮ユース邦楽合唱団団長を務めるほか、小・中・高校においての放課後授業・部活動も幅広く指導している。
日光市文化協会会長、宇都宮市文化協会副会長、また、とちぎ未来大使、日光観光大使を務める。
平成15年度、栃木県文化奨励賞受賞。平成16年度、今市市政功労表彰(教育文化)、平成18年度、宇都宮市長特別表彰(学校教育)。

前川 智世(箏・三絃)

前川 智世(箏・三絃)

宇都宮市立石井小学校こと部にて箏を始め、和久文子に師事。東京芸術大学音楽学部付属音楽高等学校を経て、同大学音楽学部邦楽科・同大学大学院修士課程音楽研究科終了。
在学中、常英賞受賞。2010年、沢井筝曲院教師試験、首位等第会長賞受賞。
2013年、長谷検校記念第19回くあもと全国邦楽コンクールにて最優秀賞並びに文部科学大臣賞受賞。同年、NHK邦楽オーディションに合格。NHK-Eテレ「にっぽんの芸能」に出演。
2014年、「うつのみや市民賞」受賞。県内を中心にワークショップの講師を務める他、小・中・高等学校のスクールコンサートにおいて講師としても活動している。
宇都宮短期大学非常勤講師。とちぎ未来大使・日光観光大使・宇都宮愉快市民を務める。

福田 智久山(尺八)

福田 智久山(尺八)

2020年、人間国宝 山本宝山、現在、二代山本宝山に師事。
2009年、都山流準師範試験首位登第、2012年、都山流師範試験首位登第、FIFA CLUB WORLD CUP 2012 ファンフェスタにて演奏。
2013年、沢井筝曲学院宇都宮研究会創立35周年記念事業、和久文子と素敵な仲間たちにて襲名披露演奏。
2003年から5年連続でスペインを回り、延べ8都市で公演。そしてマドリッド市「白夜祭」に招聘演奏、国際交流基金により「ブラジル移民百年祭」にて4都市公演。ペルー、エクアドル共和国にて、全8公演。ドイツ「ジャパンウィーク」にて演奏。
韓国「国際庭園博覧会」にて演奏。宇都宮短期大学非常勤講師。とちぎ未来大使・日光観光大使を務める。

フォトギャラリー

画像をリックすると拡大します

お楽しみ席
お楽しみ席
お楽しみ席
お楽しみ席
演奏
演奏
濃茶席
濃茶席
薄茶席
薄茶席