ワインとディナーの夕べ

  1. 温泉と宿泊と観光なら室内温水プールのあるホテルエピナール那須
  2. レストラン
  3. ル・クラブ・デリス
  4. ワインとディナーの夕べ~秀逸ワインによる、様々なフランス食文化のアナリーゼ~

Le Club Deliceル・クラブ・デリス

イベントレポート

ワインとディナーの夕べ

秀逸ワインによる、様々なフランス食文化のアナリーゼ

秀逸ワインによる、様々なフランス食文化のアナリーゼ ~ノワロー・ジョン・パスカル氏 のワインセレクト~

開催日

2010年6月29日

MENU

Amuse-bouche 青森県産帆立貝のカルパッチョ
深みのあるトンカの香りを添えて
Hors-d'œuvre 真鯛の温製オードブル
チョリソ・生ハム・コッパの旨味を利かせたソースで
Deuxième リー・ド・ヴォーのポワレ
リンゴの風味広がるシードルソース
Viande 味わい深い仔鳩のロースト 鳩のジュ
セロリアックのピューレ
Fromages フランス産チーズ盛合せ
Desserts 古き良きクレープシュゼットはグランマニエと共に…
自家製ラムレーズンのグラスと愉しむ

Drink

Champagne et Amuse
ロジェ・モンソー プルミエ・クリュ・ミレジメ
青森県産帆立貝のカルパッチョ 深みのあるトンカの香りを添えて

Roger Manceaux Premier Cru Millésime 2002
ロジェ・モンソー プルミエ・クリュ・ミレジメ

帆立貝のカルパッチョに、南フランス産のエクストラバージンオイル、フランスでブームになっている『トンカ』と呼ばれるスパイスを加えて、シャンパーニュの複雑味や旨味を引き出しております。

Vin Blanc et Hors-d'œuvre
ジュリアン・ド・ザヴィニャック・キュヴェ・リザ
真鯛の温製オードブル チョリソ・生ハム・コッパの旨味を利かせたソースで

Julien de Savignac Cuvée Lisa 2008
ジュリアン・ド・ザヴィニャック・キュヴェ・リザ

鯛の炙りに、チョリソ・生ハムと発酵バターを利かせたソースで仕上げ、樽の印象やボリューム感のある味わいを含むこちらのワインと合わせました。

Vin Blanc et Deuxième
リー・ド・ヴォーのポワレ リンゴの風味広がるシードルソース
山と海とコラボレート 心温まる天王寺蕪とちぢみほうれん草 魚介はフランバージュで

Domaine Muhlberger Tokay Pinot Gris 2002
ドメーヌ・ムルベルジェ・トケ・ピノ・グリ

仔牛の胸腺肉は、印象的なリンゴのソースを使用、熟成し始めたアルザスの白ワインと合わせ、ふくよかな果実味とシードルの香りをお楽しみいただきました。

Vin Rouge et Viande
シャトー・オーグージョン キュヴェ・ニュメロ・アン
味わい深い仔鳩のロースト 鳩のジュ セロリアックのピューレ

Château Haut-Goujon Cuvée No1 2004
シャトー・オーグージョン キュヴェ・ニュメロ・アン

動物的な印象から徐々に果実の凝縮感を感じるワインは、鳩の旨味と合わせました。アクセントにセロリラーヴやベリーのソースを添えてワインの余韻に華やかさを持たせました。

Vin Doux Naturel et Dessert
ドメーヌ・デ・シスト・ソレラ
古き良きクレープシュゼットはグランマニエと共に… 自家製ラムレーズンのグラスと愉しむ

Domaine des Schistes Soléra
ドメーヌ・デ・シスト・ソレラ

樽による複雑味のある味わいに仕上がっているワインには、軽くキャラメリゼを利かせグランマニエの風味で整えたクレープやラムレーズンの香りで合わせました。

ワインとディナーの夕べ
ベルジュラックワイン大使 アルザスワイン大使 ノワロー・ジョン・パスカル氏
ワインとディナーの夕べ
ノワロー・ジョン・パスカル氏

■ノワロー・ジョン・パスカル氏 Jean-Pascal NOIRAULT

叔父ポール・ブリュネ氏の影響を受け幼少よりワインと食文化の発展に興味を持つ。
(ポール・ブリュネ氏はフランス国内ソムリエコンクールで2度もチャンピオンに輝き、MOF(国家最優秀職人賞)を取得された方である)
1998年奥様の母国である日本でのワイン普及を目指し渡日。
翌年、都内でフランスワインの輸入・販売を開始。
2002年福島県郡山市に拠点をを移す。
近年ではシャンパンーニュ・アルザス・ブルゴーニュ等、フランス全土を駆け巡り、コストパフォーマンスの高いワインの探索、仕入・販売を行っている。
現在フランスベルジュラックワイン大使及びアルザスワイン大使として幅広く活躍中。