ページの先頭です

本文まで進みます


ホテルエピナール那須
TEL.0287-78-6000(お気軽にお問い合わせください)
空室検索・宿泊予約

NASU de LOHAS(ロハス)


☆グラスアクアリウム☆

2018年7月2日

皆さま こんにちは 今週はM姫がブログを担当致します♪

今回は、先日6/29に開催されたERCライフ役員会主催の                                                                                 

グラスアクアリウムづくり体験に、メンバーズサロンを代表して

参加させて頂いたので、少し紹介したいと思います

そもそも アクアリウム とは・・・ 

水生生物の飼育施設・設備。水族館の大施設から自宅で設置できるような

小規模なものにまたがる概念。 鑑賞用に熱帯魚(観賞魚)や水草などを飼育・栽培すること

とあります。(ウィキペディア引用)

ふむふむ・・・ 

いわゆる、小さな水槽の中で自然界を再現できて、水生生物のありのままの生き方を観て楽しむことができるんですね

とっても楽しそうではありませんか~ 

うまく出来るか不安もありつつ、どんな水景にしようかな~なんてイメージしながら体験スタートです♪

 

講師を務めて下さったのは、水草職人としてアクアリウム界ではパイオニア的存在の早坂 誠さんです。

土や水草の種類はもちろん、それぞれの特徴や組み合わせで選ぶポイントまで、丁寧に面白く(?)説明して下さりました

まずは、グラスに3種類の土から好きな土を敷いて、流木や小石などバランスを見ながら置いていきます。

次に、細~くて長~いピンセットを使用して、何種類もある水草から好きな物を好きなように植えていきます。

image1 image2 

image11 image3

これが・・・・・とっても難しいのです(@_@;)

水草の剪定はもちろん、ピンセットで水草の根本を傷つけないように注意して、

土や石との色合いやバランスを細かく見ながら何度も何度もやり直したり・・・

田植えと同じ要領とのことですが、水草がすぐ浮いてきてしまって本当に難しいのです 

でも、その難しさ悩ましさも楽しんだり 

やっていくとどんどん追及したくなって、アクアリウムの面白さや楽しさを感じ、ハマッてしまう気持ちがよく分かりました

 

最後に早坂先生が各テーブルを回って手直ししてくださり、グラスアクアリウム 完成です 

さすが、プロです

水草をどんどん足していきます。水景の構図から植え方まで、全然違います

image5 

オリジナルっていいですよね~ 一つ一つ違うので、見てて面白いです 

メダカになってこの中を優雅に泳ぎたい気分(笑)

image6 image8 image10

そしてM姫のグラスは・・・じゃ~~~ん!!!!こちらです

image7 image9

メンバーズサロンのインテリアの一部になってくれています。

気付いたお客様からも「綺麗~!」「すごーい!!」とのお声を頂けて、にんまりしているM姫です

毎日お水を替えないといけなかったり、成長してきた水草の剪定をしなきゃならかったりで少し手間もありますが、大切に大切に育てていこうと思いますので、

是非見にいらして下さい とっても癒されますよ~

 

梅雨を感じないままあっという間に梅雨明けしてしまって、夏一直線な天候が続いています

季節の変わり目で体調を崩しやすかったりしますが、しっかりパワーを付けて元気に乗り切っていきましょう

 

 

 

 

NASU de LOHAS(ロハス)


おすすめ!

2018年6月20日

こんにちは

ハルです

最近の天気は暖かかったり 寒かったり

体調崩しがちですよね

ハルもなんだか食欲がなくて・・

な~んてことは全くなく

中華が食べた~い

ということで

高久甲にある四川料理 鈴 (りん)さんへ行って来ました

長年修行なさったご主人が本場の味を再現しているお店なんですよ。

 

まずはお店の名前がついた

鈴のパリパリの春巻き

その名の通りパッリパリでお味もしっかりついた一品です。

DSCF0823

四川水餃子

オイスターソース味でとても珍しい餃子でした。

DSCF0824

テッパンの五目チャーハン

間違いないですね

DSCF0827

シメにえびと野菜の塩味麺をいただきました。

あっさりした細麺でとっても美味しかったです

DSCF0826

しっかり食べてジメジメした季節を乗り切りましょうね

空室状況・宿泊予約
宿泊プラン一覧
お問合せ・資料請求

【§ページの最後です

【»先頭へ戻ります